歯周病

歯周病とは?

歯垢の中の細菌が歯肉に炎症を起こし、進行すると歯を支える歯槽骨を溶かしてしまう「歯周病」。
成人の8割が歯周病に感染しているとも言われています。

歯槽骨が溶けてしまうと、歯を失う要因にもなります。
歯周病の初期は自覚症状があまりありませんが、早期発見・早期治療が大切です。

歯周病の症状とは?

歯みがきをしている時、歯ブラシに血がついていることはありませんか?
歯茎からの出血は、歯周病の初期症状です。歯茎の腫れ、歯が浮いた感じ、
噛んだ時の痛み、ひどい口臭などの症状が出る場合もあります。

当院の歯周病の検査・治療方法

  • 歯周ポケットの深さを計測し、歯周病がどれくらい進行しているかを把握します。
  • 歯周ポケットが深い場合は、歯科用CTでレントゲンを撮り、歯槽骨が吸収され、破壊していないかも確認します。
  • 歯肉が炎症を起こしている場合はプラークチェックをします。
  • 超音波スケーラーで歯垢や歯石をキレイに除去してから、歯周病治療をスタートします。
  • 歯周ポケットが深い場合はマイクロスコープを使用し、歯周ポケットの奥の歯石もしっかり除去します。

エピオスウォーターについて

当院では、歯垢や歯石を除去するスケーリングにも、殺菌水生成装置「エピオス エコ システム」で生成された殺菌水、「エピオスウォーター」を使用しています。

純水と高濃度の塩を電気分解して作った殺菌水が「エピオスウォーター」です。
薬品や薬剤を一切使っていないので、飲んでも安心です。

歯垢や歯石など、口の中の汚れはタンパク質でできています。
「エピオスウォーター」はタンパク質の分解能力が高いので、虫歯になりにくい口内環境を作ります。
歯周病は、感染がひき起こす炎症性疾患です。
日常の歯のお手入れに「エピオスウォーター」を使うことは、歯周病の予防にもつながります。

八ッ橋ブログ ドクターズ・ファイル 信頼できる医療機関を探せる Medical DOC