医院紹介

当院の3つの特徴

エピオスエコシステム

当院で診療に使用する水は全て、「エピオス エコ システム」
という殺菌水生成装置でつくられた殺菌水です。

うがいに使用するコップの水だけでなく、削った歯を洗い流す水にも
「エピオス」で生成された殺菌水を使っており、クリーンな環境です。
「エピオス」で生成された殺菌水は純水と食塩を電気分解したもので、
薬剤を一切使用していないため、飲んでも安心です。

歯科用スキャナー(3M)

歯科用スキャナー「3M」は、口腔内を3次元の動画で撮影可能です。

デジタル画像をコンピューターで処理して、
スピーディーに被せ物の型を作ることもできます。
最新の技術を駆使することで、治療時間の短縮を実現します。

歯科用CT・マイクロスコープ

歯科用CTは従来のレントゲンでは確認できなかった、顎の骨の状態や神経の位置などを、立体的な画像で確認できます。

患者さん自身も、自分の口の中の状態を実際に見て、治療内容の説明が受けられるので安心です。 根管治療の際には、「マイクロスコープ」という顕微鏡を使いますので、肉眼では見えない歯の根っこの根管も、精度の高い治療を行うことが可能です。

院長あいさつ

当院は、昭和38年に父が開業し、私で二代目となる歯科医院です。
親子三代にわたって通っていただいている患者さんもおり、長く地域で親しんでいただいております。

当院では「できるだけ歯を抜かない」ことをモットーとし、歯の根っこの根管治療に力を入れています。
また、虫歯や歯周病の予防のため、日常のブラッシングの指導も行い、お口全体を健康に保つことを大切にしています。

入れ歯や被せ物については、技術の高い歯科技工士と提携することにより、「フィットして、よく噛める入れ歯」を作ることができるようになりました。

合わない入れ歯、虫歯の再発、被せ物がとれた場合も対応しています。
お口の悩みがありましたら、小さなことでも気軽にご相談ください。

院長紹介

経歴

東京歯科大学大学院では、歯内療法学を専攻しました。
在学中は日本に歯科用顕微鏡(マイクロスコープ)が入ってきたばかりの時期で、最初に導入したのが大学院時代の恩師でした。
恩師と一緒に3回渡米し、歯科用顕微鏡のトレーニングを受ける機会にも恵まれました。
大学院卒業後は大学の医局で助手として勤務し、歯内療法学講座の講師も担当しました。
早い時期からマイクロスコープを導入し、根管治療に関しては10年以上の経験と実績があります。現在は東京歯科大学で保存学講座の非常勤講師を担当しています。

所属学会

  • 日本臨床顕微鏡学会 会員
  • 日本歯科保存学会 専門医
  • 日本口腔インプラント学会 専門医

院内設備

当院の外観

 

1階エレベーター

 

受付

待合室

 

キッズルーム

 

診療室

ユニット

 

マイクロスコープ

 

歯科用CT

歯科用スキャナー(3M)

 

エピオスエコシステム

 

医院概要

診療時間

 日・祝
9:00~12:30
14:00~18:30

休診日:火曜午後、木曜、日曜、祝日

アクセス

医院名 八ツ橋歯科医院
診療科目 一般歯科、歯科口腔外科、小児歯科、歯内療法、歯周病治療、予防歯科、
インプラント、審美、ホワイトニング、矯正治療
所在地 神奈川県横浜市南区新川町4丁目25
電話番号 045-261-3558
交通アクセス 横浜市営地下鉄ブルーライン 「吉野町駅」より徒歩1分
京浜急行電鉄本線 「南太田駅」より徒歩10分
駐車場
八ッ橋ブログ ドクターズ・ファイル 信頼できる医療機関を探せる Medical DOC